商品説明

どこか懐かしくて愛嬌のある顔が可愛らしい会津の伝統郷土玩具、赤べこ。

「赤べこ」とは、1200年ほど前にお寺を建てる際、難工事で困っていたところ、どこからともなく赤い牛が現れ、工事を助け、無事完成したと言われています。その赤色の牛にあやかるよう古来より、子供の誕生には「べこ」の如く重荷に耐えて壮健であれと「赤べこ」を供えてお祝いし、疫病除の玩具としても親しまれています。

会津地方の張り子の多くは赤色を基調に彩色され、開運や魔除け、五穀豊穣や商売繁盛を祈願してつくられた縁起の良い置物です。 子供の誕生を祝って贈る『赤べこ』や、転んでも起き上がる『起き上がり小法師』など、ひとつひとつに願いや希望が託されています。

木型に紙を貼り付けて型を取り出し、胡粉(ごふん)で固め、熟練した職人が色を塗り上げて、愛らしい表情が生まれます。異なる形や顔つきは手仕事ならではのものです。

製品仕様

◇ サイズ 約 38.0×14.5×22.1H(cm)
◇ 材質  紙
◇ 紙箱入

※箱の形状、色などは変更となる場合があります。
※画像の色はブラウザや設定により、実物とは異なる場合があります。予めご了承下さい。